aoimamaのブログ

「ゆとりある暮らし」をモットーに屋久島での暮らしや日常を二児の母 aoimamaが紹介しています。

屋久島 田舎暮らし 五月 びわ

time 2019/05/30

屋久島 田舎暮らし 五月 びわ

こんにちは!

aoimamaです。

いつもブログに遊びに来てくださりありがとうございます。

屋久島の田舎の暮らし 畑仕事を紹介しています。

私の好きな事の一つそれが畑仕事です。

 

 

屋久島はGWが過ぎたころから畑仕事が忙しくなってきます。

週末は、子供たちを連れて畑へと毎週のように収穫に出かけます。

毎年、我が家の畑仕事で一番楽しみにしているのがびわの収穫。

びわというと古くから身体に良いとされ、びわの葉のお茶や種を煎じたものが今でも重宝されています。

ポリフェノールを豊富に含んでおりがんの予防効果が高いことでも話題になりましたね。

その他も咳を鎮めたり痰を除いたり胃を丈夫にしたり、色々な効能があるため、びわの木があると病人が集まってしまうので

庭にあるのは縁起が悪いなんて言われるようになったそうです。

スポンサードリンク

 

我が家のびわも初夏に色づき始め収穫を迎えます。

本土に比べると2週間から3週間早めのびわの収穫。

一年、何もせずに収穫を迎えるわけではなく、

 

屋久島ではびわは毎年二月ごろに袋をかぶせておきます。

その作業がちょっと大変!でも一番大切な仕事です。

屋久島の二月と言えば、とても寒く気候が荒れる時期でもあります。

天気の合間をぬって、今年は父が一人で袋をかぶせてくれました。

おかげで小さいながらたくさんのびわを収穫することができました。

感謝!感謝!

 

袋は2種類白い袋と緑の袋。

白い袋はきれいだったので去年の残りを使いました。

ですが白い袋は中身が透けて見えるので、ほとんどカラスにつつかれてしまっていて中身はからっぽ。

熟しているのがわかるんですね・・・カラスは賢い。

収穫している間も遠くでカラスがカーカーと鳴いていて

「オレ様のびわ持って行くなー」と鳴いているようでした(笑)

 

ぷっくり膨らんだびわは甘くておいしい!

でも、びわの収穫は結構ハードです。

脚立を使って高いところに登っては、あとちょっとなのに手が届かない~涙

脚立から降りて、脚立の位置をかえ

登ったり下りたり、ん~っと手を伸ばしたり・・・

少しでもぶつけたり、落としたりしてしまうと変色してしまいます。

とってもデリケートなんです!

丁寧に、丁寧に神経を使ってびわを収穫します。

ヘトヘトになって畑で食べるびわは最高に美味しい!!

畑でパクパク子供たちもとても嬉しそうでした。

こんな時、

決してお金にならない仕事だれど、自然の中で好きな仕事ができるのはいいなあと思うのです。

 

 

今年はたくさん収穫したので初めてびわのジャムなんかも作ってクッキー作りに活用してみました。

 

びわのジャムのレシピ

びわは追熟しない(時間をおいても熟さない)果物ですので、手に入ったら早めに食べることをお勧めします。

時間がたつと傷がついていいたり、果実同士が当たってしまったところなどはすぐに黒く変色してしまいます。

生食で食べるのがみずみずしくて美味しいのですが、食べきれない時はジャムやコンポートにしてしまうのもおススメですよ!

 

<材料>

びわ・・・・・・・1キロ

はちみつ・・・・大匙3

レモン汁・・・・1/2分

1、鍋に皮をむき種を取ったびわを入れる。

ごろごろ果実が嫌な場合は刻んで鍋に入れる。

2、はちみつとレモン汁を加えて火にかける。

はちみつがなければ砂糖でもO.K甘さはびわの甘さを見ながら調節してね!

レモンがあった方がさっぱりするので今回は入れました。なくても大丈夫。

 

3、弱火にかけてびわの水分を出しながらしっとりコトコト煮ていく。

4、アクが出てきたらアクを取って。びわが柔らかくなってきたら木べらでつぶしながら煮る。

5、水分が減りとろみが出て好みの柔らかさになったら火を止めます。

 

保存したい人は、熱いうちに煮沸した瓶に詰めて、瓶を逆さにして冷まします。

 

びわのジャムはパンに塗ってもよし、ヨーグルトにいれてもよし、パウンドケーキやジャムパイにしてもよしで色々活用できるので沢山、びわ手に入ったら試してみてくださいね!

 

 

 

次の畑仕事は赤玉ねぎの収穫です!

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こんにちは! aoimamaです。 屋久島で暮らす二児のワーママです! 子供が学校から帰ってきたときに「おかえり」って言ってあげられるそんな働きが出来たらいいなとブログ開設。 「ゆとりある暮らしをしたい」をモットーに始めたブログ開設。平凡な主婦でも楽しみなながら発信していれば必ず道は開けると信じて頑張るaoimamaのブログです。 応援よろしくお願いします!



sponsored link

ブログランキング

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


国内ランキング


気まぐれ日記ランキング