屋久島ブログ  美味しい 田舎暮らし

豊かな自然の中でのびのびと島での生活を気ままに紹介しています。

よもぎのパウンドケーキ

time 2020/04/14

よもぎのパウンドケーキ

屋久島の春

 

 

暖かい春の日、屋久島の里ではよもぎの新芽が出揃います。

春ってなんだか心がウキウキ。

 

子供たち(息子と娘)と畑によもぎ摘みに出かけました。

 

 

今年こそは、よもぎを使った新しいレシピを作ろうと思いまして。

屋久島でよもぎと言えばかからん団子が一般的な家庭料理。

母もおばあちゃんも毎年この時期になると作ってくれるんですよ~。

スポンサードリンク

 

屋久島では、

春のよもぎを摘んで、

キレイに洗って、

湯がいて、

あく抜きして

絞って、冷凍保存。

が我が家の恒例行事。

祖母も母も毎年当たり前のやってきた。

 

でも、

今年、私は

乾燥させてパウダーにすることにしました~。

 

 

よもぎパウダーの作り方

 

まずは、収穫したよもぎを

キレイに洗って

パリパリになるまでフライパンで炒ります。

パリパリになったよもぎをミキサーで挽くと

綿みたいなよもぎになるので

それをふるいにかける・・・・

 

ジャジャーん!!!

少なっ・・・・

 

それをパウンドケーキにしたらこうなりました。

 

 

 

よもぎのパウダーを使ったしっとりパウンドケーキ

☆よもぎパウンドケーキ☆

<材料>

小麦粉・・・・・・・100g(ふるっておく)

バター・・・・・・・・100g(レンジで溶かしておく)

卵・・・・・・2個

砂糖・・・・・・・・・・100g

よもぎパウダー・・・・大さじ1

 

<作り方>

1、ポールに砂糖と卵を入れて白っぽくなるまでよく混ぜる。

2、溶かしバターを分離しないように混ぜる。

3、1にふるった小麦粉とよもぎパウダーをいれてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

4、クッキングシートをひいた型に流し込み平らにして180℃に予熱したオーブンで35分~40分焼いて完成!

 

*私はパウンドケーキの型がなかったので牛乳パックで作りました。

 

 

息子がね、国語の春を感じたこと・・・の作文で

母さんがよもぎのケーキを作ってくれたことと書いてくれてね・・・

二年生がよもぎで春を感じてくれるなんて

うれしいじゃないの~。

母は幸せだよ。

 

#屋久島暮らし#よもぎ#薬草の収穫#よもぎパウダー


気まぐれ日記ランキング

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こんにちは! aoimamaです。 屋久島で暮らす二児のワーママです! 子供が学校から帰ってきたときに「おかえり」って言ってあげられるそんな働きが出来たらいいなとブログ開設。 「ゆとりある暮らしをしたい」をモットーに始めたブログ開設。平凡な主婦でも楽しみなながら発信していれば必ず道は開けると信じて頑張るaoimamaのブログです。 応援よろしくお願いします!

ブログランキング

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


国内ランキング


気まぐれ日記ランキング



sponsored link